1st shot style

“日本一”小さな県のテニスコーチブログ
<< Challenge T15 | main | 未来を予測する最善の方法は… >>
頼りとする「もの」
今、日本の指導者やジュニア(ご家族)、協会も含め海外の最先端やライバル、結果として現れた要因を学びに…また、探りに海外へ行くことは、当たり前になっています。

そこで得た事例を、これからプロを目指すジュニアたち(の指導方法やマネジメントなど)に当てハメ、確率や効率を上げようとする考えは、これまた当たり前のことではあります。

それだけ、テニスプレーヤーが目指す、四大大会には歴史や係わる全て(権威やお金)に魅力もありかと!


中には「テニス」を踏まえ『今(現在)』の風土や文化を感じ取りに、海外へ行く指導者やジュニア(ご家族)が居られることも承知しています(^^*)♪


自身は、
ジュニアコーチとして、諸外国との違いを受け入れ感じ取り… それにも増して、一人の子どもが『発するモノ』を道標とし、共にチャレンジして行く準備を今日も備えております!









| personal history 1 | 20:32 | - | -
PROFILE
LINKS
ARCHIVES
PROFILE